スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてハイカラ!


明治維新が脳裏を過りました。
スポンサーサイト

二教って…。

最近、よく感じるのは、

「あれ?思ったより右(左や上下も)!」

“気”を入れて行く(?)

方向や位置

例えば、

相手の胸の中心を狙っているつもりが

「なんかこの辺(みぞおち)に来てる」

って言われたり…

自分の「気」をコントロールするの

難しいけど、

狙ったところに行くと、

「すぅー」って

気持ち良いのです。

あの感覚。

赤ちゃんの呼吸みたい。

母親にしか解らないかも。。。
このカンジ。

東京タワー


下から

小石川後楽園にて




鳴沢氷穴

先日、富士山のふもとの鳴沢氷穴へ行ってきました。

ホームページの“ライトアップ”や“割引券”に釣られ

「氷の上を歩きます」に、ワクワクして

しかし

甘かった

“観光”には、ちょっと危険では?

まず、軍手をしなければ、竹の手すりが冷たくて

靴はスパイクのようでないと、ハンドメイド感たっぷりの磨り減った歩きにくい階段は氷に覆われているので、手すりにしがみついて進むことに

まぁ、その危険が探検気分満載で、準備をすれば、かなりたのしめる!

近くの風穴の方なら、そこまで危険じゃないです。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © よし! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。